声が大きい人

もともと声が大きい人、と言うのもいるのだろうが、話をしてて急に、またはだんだんと声が大きくなる人がいてまいってます。
苦手だから。
普通に声の大きい人って苦手ですが、最初はそんなことないって持ってたのにどんどん大きくなる人は怖く感じてしまう。
なんか怒ってる?とかね。
でもそうじゃない、ただ声が大きいの。力説して大きくなってるってこともあるけど、おそらくこの人は、地声が大きい。
最初にそうでもないのは、指摘されてて自覚があるから。
最初は抑えて話すけど、だんだんと地声が出てくる、かな。
生まれつきならしょうがないけど、周りが注意するくらい大きいのはやっぱりね、、気をつけなくちゃいけないよね、人を怖がらせてしまうから。
男性よりも女性の方がこの傾向があるように感じるのは気のせいかな?
女性がゆえに、聞いてる側はびっくりもしちゃうんですよね。

香港市民が!

法律が変わったとかで(?)、香港の人たち、イギリスに移民してくることができるようになったらしく、今後はイギリスに、香港からの移民が押し寄せるだろうmと言われています。
ますますちゅごく系の人たちが多くなるんだねーー。イギリスは。
もともと、香港にクラス人たちは英語もできるし、生活は支障がない感じがします。
ビザ取得も簡単みたいです。
国籍も、ふたつもてます、、というか、二つ持ってるから移民が可能。
どcギラニも住める、、これいいよね。
日本は二重国籍を許してないから面倒なのだ。
二重国籍を認めて欲しい、と訴えてきた人たちも、無下に却下、、、そういう国だよ。
もし入国席が許されるなら、どこの国籍を取る?
これも難しい問題ですよね。
無理に取らなくてもいいけど、何かのことで取れるとして、それが選べるのなら・・・うーん、、、どこにしようかなーー。
ハワイに行きたいからアメリカ国籍??
なんかしっくりこないかな、、アメリカって。
英語もできないし。
でも他のどこの国の言葉も難しいのだから、どこでもいいか。
そこで暮らすことが自分にとって幸せならね。

舌が痛い

急に、なのですが、シタベロが歯に当たって痛い!
昨日まではなんともなかったし、歯もいじってないけど、急にトゲっぽくなって当たると痛くなる、なんなのだこの現象は。
そしてそのうちにいたさもなくなっていく(希望も込めて)んでしょ。。
歯ならびが悪いから?
歯は動いているからね、歯並びが悪くなる、動いているときに当たって痛いのかなー?
誰か知ってます?
これ、治るのかな?
このまま痛いままだったら歯医者に、、と思うけど、コロナでね、、、歯医者も怖くて行けません。
歯医者さんも怖いだろうしね。
(でも営業してるね)
あわない入れ歯をしていると痛い、って聞いたことあります、でも私は入れ歯はしてないんだよーー。
ストレスなのかなーー、、ストレスがたまると歯に異常が出るから。本当ですよ。
ストレスがあるのはわかってるけど、そして毎回出るところが違うけど、
今回は歯かーーー!?
痛いよーーーー!(痛いのは舌だけどー)

相撲取りの奥さん

知らなかったけど、なんとかっていう(!!)お相撲さんの奥さんは、めちゃくちゃなセレブぶりをSNSで公開していて、実は離婚調停中なのにすでに次の大物を狙っているとか。
相撲取りの奥さんって、、そりゃセレブかもだけど、SNSでそれを見せつけるようなタイプの世界の人ではないような気がする。
鹿のその人の部屋はピンクばかりで、なんか少女っぽい。
子供の面倒も見てるのか見てないのか、、そんな感じで、大物狙っているなんて。
というか、一度お金持ちと結婚して甘い汁を吸ってしまうと、
もう元には戻れないのかもだねーー。
そこを目指してる人と結婚してはダメだね、、、好きならいいけど。
見の崩壊を招くよ、、男性陣。
子供まで自分のインスタ映えの道具、ってなると、、、呆れてしまう。。
こんな人って多いんだろうか。。
相撲取りって特殊な職業で、セレブな生活ができるだけ、、じゃないはず。
旦那を支え、仕事をしやすく、健康かんりに気を使い、
そして周りにも気を使って、、、そっちで疲れるならまだしも。。
派手な生活ができなくなった、ってくらいで仲が悪くなるなんて。。
おかしいだろ、、それ。

どうなるのだ小室問題

マコ様の結婚相手とされる小室さんですが、紀子さまはどうしても許せない感じ。
でもね、もうこの後、マコ様と結婚したいという男性は現れないか、難しい状況です。
こんな風になってしまった後、皇室の人と結婚する難しさって誰もが知っているそ、
高貴な出身の人ならば逆にもうマコ様は結婚相手としては眼中にないでしょう。
負の要素が強いですもんね、大体は事業をやってらっしゃる人なので、汚点にもなり得ます。
だったら好きな人と結婚させてあげたらいいのではないかな。
紀子さまの懸念は将来の天皇に対するもので、娘さんへの愛情とは違う気がするし。

秋篠宮様はあまり関係ないようですがね。
秋篠宮様は、最初から相手の職業や給料にはこだわってなかった。
それが証拠に紀子さまを嫁にしたし。
でも、借金がある親がいる、というのは問題ですし、国民に祝福されない結婚mというところでは同感です。
今までお金などに苦労されていない人が、そういう人と結婚してどうなのか。
いや、もちろん本人が借金をしたわけではないけど、それでも、、ってところ。
どうなるんでしょうね、この問題。
好きな人と結婚できるのなだら暖かく見守りたいけど、そのあとは不安です。
国民全体が「親」のような思い出見つめているのです。

米を食べないって!

歌手(だよね?)のガクトさんは、20年以上も米を食べていないんですって。
身体作りのため、らしいですけど、米、、、何がいけないのかな。
それに、マレーシアにいるのに、米を食べないで何食べてるの?

、、でも、よーくしらべると、どうやら願掛け、のようです。
大好きなコメを食べないことで「ビッグになってやる!」みたいな。
ビッグになったからもう食べていいんじゃ、、、笑
パン派どうだ?、、って思ったら、パン派フランスに行ったときには食べるそうです。
フランスに来たご褒美、だそうですが、、なんだそれ、、でした笑
彼なりの何か変わったルールがあるんですねーー。
それでも細いのは、毎日3時間のトレーニンフをしているから、ですって。
おなかなんてバキバキらしいですよ。すごいーー。
でも、個人的には好きな人ではないですが目(あ、余分なことですね)。
あんなナルシスト、、、どうなの、、って思ってしまう。
子供が出来たラ、その相手に「カネはやる。日本にいるな、外国で暮らせ」と、追いやったそうですし。
なんかね。。。好きにはなれません。
出もストイックなところがあるのは好意的に見ています。

親がお子さんの事件を見つける

ある県で、父やでしたが、「家で娘が倒れている」と119番したんですって。
なんかね、、、刺されてたらしく、、こういうの、もしこの父親がやってないとしたら
(そういうのもたまにあるから・・・泣)
事件の最初に見たのが父親ってことになって、なんとも悲しいんだよねーー。
親が子供の事故の第一発見者って、、悲しいでしょ、何が起こったか分からず、、ただおろおろ。。

その後でなにかと叩かれてしまうものだし。
(こういうのはやめましょうーー!!)
何かの事件に巻き込まれてるわけだけど、その内容を知っていく過程も悲しい。
何がどうなっても悲しい。
私が見たこのニュースの例では、どうもすでに亡くなっていたらしいです。
自分のこと考えると、、殺されるようなことはしてないと思うけど、
出も誰かに恨まれていたとして、家で(そう、自宅です)刺されてしまい、
それを父親が発見、なんて悲しすぎる。

とにかく悪い事はしてはいけないし、人を殺してはいけなーーい!
当たり前の事だーー!

下の音

二階建ての家に住んでいると、なぜか下で歩いてる人の会話とか、近くの家の、庭とか、下の階で(窓があいてる)の会話とかが良く聞こえるってあるでしょ。
あれって不思議ですねー。なんでだろ。
上の声や音はあそこまで聞こえないと思う。
下の音って響くんだろうねー。
自分も気をつけなくちゃ。何気に話しててそれが聞こえてたって、、ちょっと恥ずかしい。
いくらどんなに関係のない、たわいな会話でも。
電話が怪しいね。
電話の声って少し大きくなるし、ひとりで会話してるから、聞いてるほうはなんかうざく感じるものです、
あれは気を付けた方がいい。

会社員だった時は、エレベーターのなかでも会話するな、というコンプラがあったなー。
どこ誰が聞いてるか分からないんだから、って。
誓約書みたいなのも書いた記憶がある。
特殊な産業だったってのもあるけど、あんなの、、、、下で仕事の話を電話でしながら歩いてる人が
いっぱいいる今の状況では考えられないことだ。
皆がスパイだと思えって言われたのに、、、
誰もが電話で仕事の話してる、、、大丈夫か。。。

とにかく気を付けましょう。

庭の木を切る

うちのことではなく、近所の家のことですが、大きな木を伐り落とすようで、業者が来てました。
その音がけっこうすごい。
ごーーごーー!!、、、ばばばばば!!、、って感じ。
あれ、いつまで続くのかなってしばらく見てましたが、(というか聞いてた)、ちゃんとお昼になると休憩になるらしく。
そしてまた始まった。
さすがに午後になったら切り終わったようですが、よほど大きな木だったんですねー。
切り倒すだけではなくて、小さくして運ぶために切ってたんでしょうね。
それにしても振動とかもすごかったーー。

木を切るって大変なことですね、切っても元があるとどうなるのか、、もあります。
だいたいは庭の椅子になったりするのかな(笑)。

うちにも気はあるけど、もし切るとなってもあんなに大きな音はないんじゃにか、、、そんなことはないか、
マシンの音だから気の大きさに関係ないのかな?
これでしばらくは静かなことを願います、すごかったーー。

仕方のないことですけどね、ふだんは静かなところなのでびっくりします。
静かな環境って有難いですわ。

料理に文句は禁物

例えば、奥さんが作った料理に旦那さんが文句をいう、、これ、喧嘩のもとです。
冗談でも言ってはダメです。
どんなにまずくても、です(!)。
自分で作れる旦那さんなら、もし奥さんの料理が気に入らないのなら自分で作るべき。
文句は言わずにね。
文句って、本人はそんなつもりがなくてもすごーく傷つくんです。料理って3分で出来るものではないし、
考えて、買い物して、準備して、でも食べるのは10分とか。。
やってられないものなのだ。
そのうえ文句だなんて、、、作ってくれてることに感謝しろ!

この逆も同じで、旦那さんが作ったものに、奥さんは文句をいってはいけないのです。
子供も、、、我慢しなくちゃね(!)、お父さんの作ったものに不味いとか言ったらダメですよー。

料理をする人にまず感謝して、美味しくなくても文句いわずに食べて、嫌なら自分で作る。
もちろん買い物も行って、家計の事も考えて悩み、栄養とか、冷蔵庫の都合とかも考えてね、
そしてやっていくのです、そしたら家庭ってうまくいくはず。

食事のことで喧嘩が始まゥことって多いもたいですからね。



カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク